TOP

ぶくろマルシェ

  • TOP
  • NEWS
  • ぶくろマルシェとは
  • 出店者紹介
  • 開催スケジュール
  • 出店者募集

トーク

であう・つながる・ひろがる マルシェ ぶくろマルシェは、地元に住む人たちの「こんなマルシェがあったらいいな」から始まりました。 生産者の顔が見える野菜や果物。作り手の顔が見えるアクセサリーや食器などの雑貨類。そういうものが気軽に手に入る場所が欲しい。いつもの町で、思いがけないものや人にであうこと。作りてと話し、作り手やその地域とつながること。 消費だけではなく、手に入れることで視野や気持ちがひろがること。想いをみんなのまんなかに、ものとことが集まります。 暮らしを豊かにするものに出会える場所、ぶくろマルシェで会いましょう。

トーク

であう・つながる・ひろがる マルシェ ぶくろマルシェは、地元に住む人たちの「こんなマルシェがあったらいいな」から始まりました。 生産者の顔が見える野菜や果物。作り手の顔が見えるアクセサリーや食器などの雑貨類。そういうものが気軽に手に入る場所が欲しい。いつもの町で、思いがけないものや人にであうこと。作りてと話し、作り手やその地域とつながること。 消費だけではなく、手に入れることで視野や気持ちがひろがること。想いをみんなのまんなかに、ものとことが集まります。

次回開催日

  • 5/13sat - 5/14sun 11:00-17:00 池袋西口東京芸術劇場前

NEWS

ぶくろマルシェ#13レポート

2017/04/10 Mon

こんばんは。
先週とは打って変わり、肌寒い週明けとなりました。

暖かくなったり冷え込んだりと春らしい天気が続いていますが、風邪などひいていませんか?

本日は、週末に雨の中行われたぶくろマルシェ♯13のレポートをお届けします。

 

 

こんにちは、ぶくろマルシェスタッフです。

週末、土曜日は雨によりマルシェは中止。

日曜日、朝は雨がやんでいたために開催を決定しましたが、なかなか不安定な天気でして…

雨の中、商品の配置に苦労されていた出店者さんも多く、またスタッフとしても柔軟に運営する必要があるなと感じました。

しかし雨の日だったからこそ、大変な一日を乗り越えた、という一体感を出店者さんたちから感じました(私だけ?)。3時ごろからは雨も上がり、どのブースもにぎわいはじめ、運営側もすこしほっとしました。。

 

 

今回のピックアップは、おなじみの「イメージ似顔絵描き」の中鉢さんです。

中鉢さんのブース、ガーランドで飾ってあり、イーゼルが置いてあったりして、とっても独特なアーティスティックな雰囲気が出ております。

 

子供からお年寄りまで、肌の色も様々な方の持つ「イメージ」を絵にしてしまう中鉢さん。

お客さんのスマホに入った写真を見ながら、ペットの絵をかいたりすることもあるそうです。

今回は、桜を見に来た海外からの観光のお客様の似顔絵も書いておられました。

一つしかない、すてきな日本土産になりそう…

 

お客さんの雰囲気をつかむのには、目と目の間をじっと見る、そうです。
そうすると、ピントが合うように、スーッとイメージがわいてくるそうな。

 

作品の持つおだやかな色合いと、中鉢さんの優しい雰囲気で、いつもこのブースには癒されております。

今後もやりたいことがいろいろあるんです、と夢を語ってくださった中鉢さん。

どうもありがとうございました!

 

 

大変な天気の中お越しいただいた出店者さん、そしてお買い物を楽しんでくださった来場者の方、スタッフの方々、お疲れ様でした。

来月こそは、お天気の下で開催できますように。

また次回、お会いできるのを楽しみにしています。


ぶくろマルシェ#13 出店者発表

2017/04/02 Sun

ぶくろマルシェ♯13(開催日 4/8 sat-4/9 sun 11:00-17:00)
の出店者が決定いたしました。

今回もたくさんの「であう・つながる・ひろがる」が生まれますように。

みなさまのお越しをお待ちしております!

 

店名

4/8 Sat

4/9 Sun
みぃちゃんのリボン屋さん  
AJMANA
東京百花はちみつ園  
mokurendo  
Le Petit Olivier  
こめ、つくります。そして おとどけします
おへそヒーリングとハンドマッサージ
point de Japon  
こっさ。  
atelier Pulelehua  
イメージ似顔絵描き(仲鉢恵子)  
flesm…**
アフリカンアクセサリーChuui(チューイ)
ガーネットワインショップ
砥部焼専門店TOBEYA  
NIPPONプチマルシェ@リテアラ
Nowa japan
セレンディピティ・トレーディング
天然酵母パンZero  
Mercado de Tierra
熊野家  
Aneshka
街めぐるお菓子屋チャリバリー
篤家(あつや)  
ピオニエーレ  
テテスマニス  
DECO WORKS (デコワークス)  
宮城農産
alwan
1001
たがやす倶楽部

 


ぶくろマルシェ#12レポート

2017/03/24 Fri

こんにちは。少しずつ、春らしい陽気になってきましたね。桜もそろそろ見ごろでしょうか?

先日行われたマルシェ#12のレポートが、土曜リーダーの清水から届いています。彼は今回も、日常がちょっと楽しくなるグッズを見つけたようです。

 

こんにちは。ぶくろマルシェスタッフ清水です。
3月のぶくろマルシェは、春先の温かい天気だったため、多くのお客さんが足を運んでくれて、賑やかでいい雰囲気の中行われました。
ぶくろマルシェは暮らしを豊かにするものをたくさん販売しています。
その中でも、特に今回私が気になったお店の紹介をさせていただきます。

【order suit navy】http://ordersuitnavy.com/

普段はその名の通りオーダースーツのお店として営業している「order suit navy」さん。


ぶくろマルシェで販売してくださったのは、ハンドメイドの「蝶ネクタイ」。
なんでもマルシェに出店するのを決めてから、この蝶ネクタイを作ったのだとか。
蝶ネクタイは、なかなかハードルが高くて「つけてみたいけど、ちょっとなあ」としぶっていた私でしたが、ここの商品を見て即購入。ハンドメイドなためか、気軽につけられそうな印象があったのが決め手でした。
実際に使ってみたのですが、服の組み合わせをちょっと考えるだけで、ワンポイントアイテムとして大活躍です。(もちろん普段の服装にあいます。)個人的ですが、これを機会に蝶ネクタイ始めてみようかと思ってます。

水玉やチェック、ワンカラーのものなどいろんな種類があり、気分によっても使い分けできるかと。
スーツというフォーマルな印象をいい意味で壊す、このハンドメイドの蝶ネクタイ。
ぶくろマルシェでしか販売していないので、気になった方はぜひマルシェに来てみてはいかがでしょうか。

 

次回のマルシェは4月8, 9日(土日)開催です。

ぽかぽか春の陽気になりますように。ぜひ遊びにいらしてくださいね。お待ちしております!


トップへ戻る